目指すのは「unique」な音。 大切なのは、日常。                                               
by black-dolphin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
ご挨拶
ウイカ帳
和の話
本を読む

映画
ごはん
花と樹
空跡
光と影
旅日記



タグ
(107)
(97)
(87)
(72)
(41)
(38)
(32)
(26)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
検索
以前の記事
2014年 05月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング


<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

贅沢な洗濯風景

パラオに滞在中、毎日この風景を眺めていました。
海で明日も使うモノたちを手洗いして、洗濯干しをします。

海からやって来る風を感じて、やはり幸せな気持ちになります。
b0088089_12163589.jpg

by black-dolphin | 2010-06-20 12:16 | 空跡

PALAU日記~ご近所で、暗闇のち散歩ダイビング~

3本目

シャンデリア・ケーブ

世界でも珍しい海底にある鍾乳洞があります。
今回のポイントはホンの数分で着きました。パラオって凄い。。

暗い中をライトで照らしながら潜って、海面に顔を出せるエアドームへ。
人気がなくひっそりとした鍾乳洞の中を一回りしました。
b0088089_1140249.jpg

鍾乳洞を出て、久しぶりののんびりまったり浅いトコダイビングをしました。

シグナルゴビー
日本ではカニハゼと呼ばれています。
第1・第2背びれに大きな丸い斑点があり、それがカニのような眼に見えます。
b0088089_1203552.jpg


セグメントブレニー
塊状サンゴにいたカエルウオ。確実に、私を観察しています。
b0088089_11583232.jpg


マンジュウイシモチ
ダイビングを始めたころから、一度見てみたかった魚です。
実物は、こんな感じで見えます。
さぁ、どこに居るでしょう?
b0088089_1222174.jpg

ジリジリと寄って寄って―。
難しいですねぇ、小さな子たちを撮ることは。
b0088089_1235356.jpg


ニシキテグリ
ガレ場の中にひっそりといます。
警戒心が強く、すぐに隠れてしまいます。
色鮮やかで、ずっと見て居たくて離れられませんでした。
b0088089_12115746.jpg


初Rog :
シグナルゴビー、セグメントブレニー、マンジュウイシモチ、ニシキテグリ
by black-dolphin | 2010-06-20 05:39 | 旅日記

PALAU日記~豪快と繊細~

2本目

ビッグ・ドロップ(・オフ)

左には、ほぼ垂直であろうドロップ・オフの壁が豪快に続き、
右は、底知れない深さで吸い込まれそうです。

その横を流されながら、壁に生息する魚たちを眺める感じ。
止まって写真を撮ることは難しく(どんどん皆さん流されてゆくので)、
ここのポイント写真は、全て1枚きり。
のんびり派の私としましては、ゆっくり見れなくて少し残念でした。

大きな鉄球がありました。
戦時中に、外国の船が通れないようにしていたらしいです。
サンゴが沢山くっついていて、歴史を感じました。
この場所は、光が眩しかったなぁ。
b0088089_11113579.jpg


アオマスク
b0088089_1118630.jpg


レッドチークアンティアス
初めて見ました。とても可愛い。
きれいな紅色をした模様が印象的です。
赤い涙を流しているようとも表現されるそうです・・・。
b0088089_11265980.jpg


キャンディケインドゥワーフコビー
私にとっては、奇跡の一枚です。
飴色のハゼです。
b0088089_11294859.jpg

初Rog :
スミレナガハナダイ、オウテンハナゴイ、レッドチークアンティアス
キャンディケインドゥワーフコビー
by black-dolphin | 2010-06-19 23:09 | 旅日記