目指すのは「unique」な音。 大切なのは、日常。                                               
by black-dolphin
カテゴリ
全体
ご挨拶
ウイカ帳
和の話
本を読む

映画
ごはん
花と樹
空跡
光と影
旅日記



タグ
(107)
(97)
(87)
(72)
(41)
(38)
(32)
(26)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
検索
以前の記事
2014年 05月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング


<   2007年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

苦いニセコの旅、終了。

最終日、ようやく平熱へ落ち着きました。
短時間でしたが、全開で滑って満たされました。(ちょっとのことで喜べるお調子者。)
b0088089_0404163.jpg

ほぼ毎年ニセコはお邪魔しますが、今回の件でまた愛着がわきました。

ホテルの従業員さんもとってもやさしくしてくれて、ホントに感謝しています。
おかゆや氷枕を貸してくれたり、友人に心配のお声を掛けてくれたりで。

来年はリベンジですね!
by black-dolphin | 2007-03-30 11:45 | 旅日記

透明の世界

とってもきれいな世界をみて、元気をいっぱいもらいました。
b0088089_0305456.jpg

3日目にようやく38.5℃くらいに解熱してくれました。
カラダの重さ、けだるさ、痛さがとれて、おかゆも食べられるように。

夕方に37.7℃くらいに下がったので、軽いコースを小1時間だけ滑りました。
by black-dolphin | 2007-03-29 15:28 | 旅日記

病床から見た景色

b0088089_0272012.jpg
寝転んでいるのも辛く、夜中もトイレとベッド周囲を行ったりきたり・・・・・。
友人曰く、ずっと 「うーーぅ、うーーぅ・・・・・。」唸っていたそうです。(記憶なし)

夜が明けてからも解熱せず、ついには40℃の大台を越えてしまいました。
記憶が飛んでしまっている自分が怖かったです・・・。
もちろん、ボードはおあずけでした。
by black-dolphin | 2007-03-28 10:26 | 旅日記

18年度最後の旅~niseko~

雪解け間近、ニセコに行ってきました。
b0088089_091830.jpg

・・・・・が!

出発前から、えも言われぬ全身内部の悪寒が・・・・・。
ふらふらになりながらも、そのまま飛行機に乗って、バスに3時間揺られ、
到着した途端、ベッドにたまらずダウン!
懐かしい水銀体温計をはさむと、「39.5℃・・・・・」

この1年の疲れがどっと押し寄せたようです。
by black-dolphin | 2007-03-27 23:55 | 旅日記

真西の太陽

この時期は、真西へ太陽が沈んでいきます。
方位感覚があいまいな私は、この時期に軌道修正。
b0088089_194832.jpg

by black-dolphin | 2007-03-26 01:12 | 空跡

天の川

この樹をみると、空にひろがる天の川を思わせます。
b0088089_23562490.jpg

by black-dolphin | 2007-03-25 23:59 | 花と樹

HAKU 木蓮

この白木蓮をみると、春がきたなぁぁと感じます。
きれいな六弁の花。
b0088089_829735.jpg


学校の入り口に、木蓮にしては背の高い木が1本立っていました。
実習の朝や、夜遅くの帰り道、そして卒業の日を思い出します。

*溜めていた3日分、UPしてます。
by black-dolphin | 2007-03-24 08:25 | 光と影

にわとりさん

大阪の人は、何にでも「~さん」をつけます。
公園で遊ぶ子どもたちも「にわとりさ~ん!」と覗いていて、微笑ましかったです。
b0088089_757151.jpg

by black-dolphin | 2007-03-23 23:55 | 和の話

13歳のハローワーク

13歳のハローワーク
村上 龍 / / 幻冬舎

自分の好きな仕事、自分に向いている仕事で
生活の糧を得られる人に。

私が13歳の時に出逢いたかった!
「夢」とは表現していないのが、村上龍さんらしいです。
好奇心を対象別に分けられていて、その先にある職業・仕事を紹介しています。
大人でも十分、いや、大人の方が楽しめるかも・・・・。

ちなみに助産師は、「人体・遺伝が好き」のカテゴリーでした。
どちらもあまり興味がないのですが、、、
自分の職業を読むと「それだけじゃないんだな~。」と感じるので、
この本はまさしく「ハローワーク」―入り口の本に最適です。

13歳の子どもたちに読んで欲しい一冊です。

買って3年弱は経ちますが、暇なときに何度もめくってます。
出逢いはジャケ買いに近いのですが・・・・。
はまのゆか氏の挿絵がとっても素敵だったので。いい絵です。
by black-dolphin | 2007-03-22 09:10 | 本を読む

三色菫

すみれの花が、素朴で好きです。
さてさて、我が家の鉢植え初紹介です・・・・。

世に言う「パンジー」。 とても強くて、私の拙い栽培でも育ってくれます。
b0088089_20494092.jpg

誰から教えられたのかは、記憶が定かではないのですが・・・・・。
初めに覚えた名前は、「三色菫」でした。
今思えば、いい名前を教わったな~ぁ、と思います。
by black-dolphin | 2007-03-18 20:57 | 花と樹