目指すのは「unique」な音。 大切なのは、日常。                                               
by black-dolphin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
ご挨拶
ウイカ帳
和の話
本を読む

映画
ごはん
花と樹
空跡
光と影
旅日記



フォロー中のブログ
タグ
(107)
(97)
(87)
(72)
(41)
(38)
(32)
(26)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
検索
以前の記事
2014年 05月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング


メッセージ

突然ですが、外を歩くときの私はおそらく挙動不審だと思います。
空を見上げたり、草花をみてしゃがんだり、道端の何かに立ち止まったり。
b0088089_1432286.jpg

こういう当事者の間で定めらている記号化された平文をみるのが、何だか好きです。
それはきっと彼らの暗号であって、関係のない私には違う暗号に思えてきます。
「06→」

私の鍵となる数字の後には、すすめ!の印しがある。
「Zizi、芯をもってさえいれば、前をみて進んでいいんだよ。」
どこからか、そんな声が聴こえてくる気がします。

心にふっと迷い、体に疲れを感じて、くたびれた感覚が生まれたとき。
私は空の青さに、穏やかで平らな気持ちに戻してもらい
道端のそれらに、健やかな気持ちを注入してもらえます。

私には理解できなかった暗号が、偶然に一致した暗合に変わるときがある。
マイペースでプラス思考の所以のひとつは、そこから生まれています。
by black-dolphin | 2008-11-25 23:50 | 和の話
<< 警戒中? 撫でること >>