目指すのは「unique」な音。 大切なのは、日常。                                               
by black-dolphin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ご挨拶
ウイカ帳
和の話
本を読む

映画
ごはん
花と樹
空跡
光と影
旅日記



タグ
(107)
(97)
(87)
(72)
(41)
(38)
(32)
(26)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
検索
以前の記事
2014年 05月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング


大きな樹の下で

宮古島で必ず訪れたい場所が、海以外にありました。
その場所は、平良港のすぐ近くにありました。
大きな樹の下が本当に大好きで、大阪でも毎日数分は佇む場所。

それは、御嶽(ウタキ)と呼ばれる場所に大きく佇む、ガジュマルの樹です。
この樹はとても静かな存在感があって、宮古独特の大きくてやさしい風を感じました。
b0088089_4165252.jpg

中に入れそうだったのですが、何だか入りがたい気がしました。

そこが漲水御嶽(はりみずうたき)という、由緒ある建造物であることを知ったのは
帰ってきてからでした。
石垣の一部は16世紀に造られ、宮古で最も古い建造物のひとつだそうです。
宮古島創世の神話や伝説が今に伝えられています。
密かに神話好きの私(古事記、日本書紀読破済み)なもので、先に知っていたらなぁぁと
ちょっぴり悔やんでしまいました。

b0088089_45793.jpg

宮古に住む人たちにとって、多くの神々に豊かな実りや安全・安寧を願い感謝する
自然の神聖な場所。
史跡の事実を知らずにいて、ガジュマルの下で佇むくらいがよかったのかも知れません。
by black-dolphin | 2008-10-26 05:10 | 旅日記
<< 宮古美人2 宮古島日記~ホール/チャネル/... >>