目指すのは「unique」な音。 大切なのは、日常。                                               
by black-dolphin
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
ご挨拶
ウイカ帳
和の話
本を読む

映画
ごはん
花と樹
空跡
光と影
旅日記



タグ
(107)
(97)
(87)
(72)
(41)
(38)
(32)
(26)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
検索
以前の記事
2014年 05月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング


帰省

お盆が終わる静かな時期に、田舎へ帰りました。
夜中3時頃に出発し、車で約3時間―。
村もまだ少し眠っている頃に、こっそりとただいまを。
まだ涼しい早朝の間に、祖父母とご先祖さまのお墓参りをしてきました。
知り合いに一軒ずつお邪魔して、玄関先でお茶なんかを頂きながらしばし閑談。
さて―。
b0088089_12484985.jpg

海よりもずっと付き合いの長い、川へも行きました。
時々鳥は遠くで鳴くけれど、他は川の流れる音しかない静かな場所です。
私たち以外、もちろん人もいません。
b0088089_1384547.jpg

小さな魚や鮎がキラキラ泳ぐ姿を、川底でじっくり潜って観察。

浅深の大きな川縁を延々と、岩陰に隠れる手長エビや鰻を探す。

流れが強いポイントでは、急流に乗って流れるように泳ぐ。

浅いポイントを見つけて、歩いて対岸まで渡って歩いて帰ってくる。

こんな風にドップリと淡水を堪能しました。
日が暮れる前に、川で沐浴をして大自然の中で着替え。
トラクターにゴトゴト揺られて、川とさよならします。
長老にただいまをして、ご近所さんがくれたスイカを頬張り、しばし昼寝―。

そこに爺ちゃん婆ちゃんはいないけれど、小さな頃から変わらない夏のひとときでした。
by black-dolphin | 2008-08-20 13:24 | 旅日記
<< すぐ美味しい。 冷珈琲 >>