目指すのは「unique」な音。 大切なのは、日常。                                               
by black-dolphin
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
ご挨拶
ウイカ帳
和の話
本を読む

映画
ごはん
花と樹
空跡
光と影
旅日記



タグ
(107)
(97)
(87)
(72)
(41)
(38)
(32)
(26)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(12)
検索
以前の記事
2014年 05月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
ライフログ
その他のジャンル
記事ランキング


夢の色

小さな頃、毎日夢を見ていた気がする。
それもあまり楽しくない夢が多かった。
眠る前に正座をして、神様仏様に「今夜は見ませんように」とお願いしてたくらい。

いつも決まった場所。
知らない公園でピエロが現れる怖い夢ー。

セピア色の世界。
真っ赤な傘をさして歩いてゆく自分。
その様子を少し上から眺める夢ー。

二次元と三次元が混じり合った世界。
ただ歩き、最後に絵に描いた紙のような花を摘む。
そしてトンネルを抜ける。
ギラギラ空が光りだすと、頭上ギリギリまで宇宙船が降りてくる夢ー。

決まって何度も見た夢がたくさんあった。
そして何度も見る夢は、少しずつ続きものだったり。

b0088089_2252849.jpg
昔は赤いフィルターがかった夢が多かった!
最近は、青みがかったこんな感じがホントに多いです。
by black-dolphin | 2014-04-21 22:51 | 和の話
<< 悩みドコロ 空想 >>